ウィーン・ミッテのショッピングセンター「The Mall」

スポンサーリンク

わたしが昔学生としてウィーンにやってきた頃には、完全にただの工事現場だったWien Mitte(ウィーン・ミッテ)駅

現在ではウィーンの空港までノンストップで走るCAT(キャット)という電車の駅や、地下鉄、国鉄の駅が集まる美しくモダンな駅に生まれ変わっています。

さらにそのウィーン・ミッテ駅を便利にしているのが、駅直結の「The Mall」(ザ・モール)というショッピングセンター。

場所がとても便利なので観光でウィーンを訪れる際には、一度はお世話になるショッピングモールなのではないかと思います。

今回はウィーン・ミッテ駅のショッピングモール、ザ・モールについてレポートしたいと思います。

スポンサーリンク




ザ・モールの豊富なショップ

ザ・モールは地階(0階)、1階、2階の3階建て。

中には様々な種類のショップが入っています。

スーパーマーケット「インターシュパー」

観光客も地元の人も多く訪れるのが、スーパーマーケットInterspar(インターシュパー)野菜、肉などの生鮮食品はもちろんのこと、生活雑貨やおもちゃ、文房具、電化製品など品ぞろえが豊富なスーパーマーケットなんです。

オーストリアには日本のように24時間開いているようなコンビニはありません。

普通オーストリアでは、生活雑貨や文房具のお店は早くても9時くらいからしか開かないので、朝早くに「あ!ボールペンがないんだった!学校行く前に買わなくちゃならないのに、、!」とか、「今日同僚の子どもの誕生日だった!出勤前にプレゼント買って包まなきゃいけないのに!」なんてシチュエーションの時には、本当に困ってしまうんですよね。

でも、ザ・モールのインターシュパーは8時からオープンしていて、たいていの物が売っているので、朝早くに何かを買わなくてはならない時にとても重宝するお店です。

スポンサーリンク




日曜にもオープンしているインターシュパープロント

ザ・モールの入口を入ってすぐ右側にはインターシュパープロント(Interspar Pront)という、オーストリアではほぼコンビニ扱いのお店があります。このお店は小さくて取り扱っている商品はそんなに多くありませんが、毎日6時から23時までオープンしているのでとても便利です。

オーストリアでは普通のスーパーマーケットは日曜日は閉まってしまうのですが、このインターシュパープロントは日曜日でも営業しています

スポンサーリンク

日曜日にどうしても買い物をしなければならない時には重宝するでしょう。

ファッション

ザ・モールにはファッションのお店も充実しています。

H&M
S.Oliver
New Yorker
Desigual

などのモードのお店もありますし、

CCC
Deichmann

等の靴屋さんもあります。

電気屋さんメディアマルクトも

わたしが結構重宝しているのは、最上階にあるMediamarkt(メディアマルクト)という電気屋さん。

メディアマルクトは洗濯機、冷蔵庫などの大物家電から携帯電話、パソコン、ゲームなども売っている電気屋さんです。

ウィーンでは電気屋さんって郊外にあることが多いので、街中に大きい電気屋さんがあるというのはとても貴重です。

アジア食も食べられるザ・モールのレストラン

ザ・モールは駅直結のショッピングモールということでか、ぱぱっと食べられる系のレストランやカフェが多く入っています。

デア・マン(Der Mann)というパン屋さんやサブウェイ(Subwey)などのサンドイッチ屋さんではパンをテイクアウトできるので便利です。

ヴァビアーノ(Vapiano)というイタリアンは、ピザやパスタを目の前で作ってもらえるレストラン。学食のようにほとんどセルフサービスですし、代金は日本のようにレジで支払うシステムなので、素早く食事をすることができます。

シュテルンツァイヒェン(Sternzeichen)やスシ・クロス(Sushi Cross)というレストランではお寿司やラーメンなどのアジア食を食べることが可能です。

CATに乗るのもザ・モールから

ウィーンの港からウィーン市内までには、キャット(CAT)と呼ばれる直結電車が通っています。

この電車を使うと、空港からウィーン・ミッテ駅まではなんとたったの16分

どうなってるの?!近すぎる。

この空港直結電車キャットの乗降口も、ザ・モール内にあります。

その他のサービスやお店

ザ・モール内にはその他にも、携帯ショップ屋さん、銀行、化粧品屋さん、文房具屋さん、旅行代理店、スポーツ用品店、フィットネスクラブ、印刷屋さんなど、「あったら便利」なお店やサービスがそろっています。

また、ザ・モールのエントランスホールでは、よく特産物の販売ブースが出ていたり、抽選などのイベントがやっていたりするので、訪れるたびに違った印象で楽しいです。

ちなみに、外国では有料のことが多いトイレですが、ザ・モール内のトイレは無料!これも嬉しいポイントです。

ウィーン・ミッテ駅は、空港を利用する人はもちろん、観光客の人も、ウィーンで普通に生活をしている人も利用する頻度が比較的高い駅だと思います。

ウィーン・ミッテ駅を利用する際には、是非ザ・モールのショップものぞいてみてくださいね。

スポンサーリンク




スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。