ウィーンの滞在許可の種類をまとめたよ

スポンサーリンク

日本の新学期は4月ですが、オーストリアの新学期は9月。夏も終わりに近づくと、ウィーンには希望を胸に抱いた留学生たちがたくさんやってきます。
ウィーンで新たなスタートを切る人たちが、必ず取得しなければならないのがAufentaltstitel(アウフエントハルツティテル)と呼ばれる滞在許可。

この滞在許可の種類、めっちゃたくさんあるんですよー!(汗)
今回は、ウィーンの滞在許可の種類についてお話しますね。

スポンサーリンク




短期か長期かで滞在許可の種類も変わる

一口に「滞在許可」と言っても、オーストリアにはものすごくたくさんの種類の滞在許可があるんです。

だから、まず自分が取得するのがどの滞在許可なのかを知るのがとても大切!

自分の取得すべき滞在許可が、どれにあたるか、まず見てみましょう。

まず、滞在許可は大きく「短期間滞在する人のための滞在許可」と、「長期間滞在、または移住を視野に入れている人のための滞在許可」にわかれます。

では、まずは短期間滞在する人のための滞在許可から見ていきましょうか!

移住を視野に入れない、短期間のウィーン滞在許可

・Für Au-Pair-Kräfte
オウ・ペーアといって、ホームステイをしてその家の仕事を手伝ったりしながら、言語やカルチャーを学ぶ若者(18歳から28歳)のためのビザです。ホストファミリーからは少しだけお金ももらえます。

・Für Betriebsendandte
外国の企業で働いている人が、期間限定でオーストリアの会社に出向する時に得られるビザです。

・Für Familiengemeinschaft
短期の滞在許可でウィーンに滞在している人の婚約者、法的なパートナー、18歳以下の子どもが得られる滞在許可です。

・Für Freiwillige
ボランティア活動の滞在許可。

・Für mobile Forscherinnen und Forscher
研究職の人のための滞在許可です。受け入れ先が必要です。

・Für mobile unternehmensintern transferierte Arbeitnehmerinnen und Arbeitnehmer(Mobile ICT)

・Für unternehmensintern transferierte Arbeitnehmerinnen und Arbeitnehmer(ICT)

指導者、特別な知識や技術を持った人やトレーナーの滞在許可です。

・Für Schülerinnen und Schüler
学校で勉強する生徒用の滞在許可

・Für Selbständige
短期の自営で働くためのひとの滞在許可

・Für Sonderfälle mit unselbständiger Erwerbstätigkeit
船の乗組員や、言語インスティテュートの先生、交換教師、交換留学生などのための滞在許可

・Für Sozialdienstleistende
公共福祉に携わる人のための滞在許可。仕事はできません

・Für Studierende
大学生、大学院生のための滞在許可

スポンサーリンク

スポンサーリンク




長期、または移住を視野に入れた人の滞在許可

Aufenthaltstitel “Blaue Karte EU
何かの分野で高度な知識を所有している大学の先生などの滞在許可です。

Aufenthaltstitel “Daueraufenthalt EU
更新の必要はありますが、実質無期限の滞在許可です。オーストリアに何らかの滞在許可で長期継続して滞在してから取得できる滞在許可です。

Aufenthaltstitel “Rot-Weiß-Rot-Karte” für selbständige Schlüsselkraft
自営
で働く人の滞在許可です。仕事はオーストリアの経済に有益と認められるか、オーストリアの雇用を増やすと認められるものでなければなりません。

Aufenthaltstitel “Rot-Weiß-Rot-Karte” für unselbständige Schlüsselkraft
雇用者
のための滞在許可。仕事内容は、オーストリア人でできる人が少ない仕事や、重要な仕事でなければなりません。

Aufenthaltstitel “Rot-Weiß-Rot-Karte” für Start-up-GründerInnen
最近できたスタートアップ滞在許可。オーストリアで起業する人のための滞在許可です。高い純益の見込みや、オーストリア人を雇用できるか、など条件が結構厳しいです(汗)

Aufenthaltstitel für Drittstaatsangehörige mit einem “Daueraufenthalt EU” eines anderen Mitgliedstaates
こちらも基本無期限の滞在許可ですが、日本人向けのものではありません

Aufenthaltstitel für Familienangehörige
家族用の滞在許可。オーストリア人と結婚する人はこの滞在許可になります。

Niederlassungsbewilligung “Ausgenommen Erwerbstätigkeit”
仕事をせずにオーストリアに滞在できる滞在許可。特権や免除がある人以外は、発行される数が少なく、収入や財産などの条件があります。

Niederlassungsbewilligung für Angehörige von Österreicherinnen und Österreichern sowie von EWR– oder Schweizer Bürgerinnen und Bürgern日本人向きの滞在許可ではありません。

Niederlassungsbewilligung für Forscherinnen und Forscher
研究者用の滞在許可です。

Niederlassungsbewilligung für Künstlerinnen und Künstler
芸術家用の滞在許可です。芸術家として一定の収入がないと取得できません。

Niederlassungsbewilligung für Sonderfälle mit unselbständiger Erwerbstätigkeit
雇用者用の特別滞在許可。国際的な仕事に関わる教師やマスコミ、研究者などの滞在許可です。

Niederlassungsbewilligung zur “Familienzusammenführung”
特定の滞在許可を持つ人の家族に発行される滞在許可です。

スポンサーリンク




まとめ

いかがでしたか?本当にたくさんありますよね!

この中で、日本人が取得することが多いのは、やはり学生ビザや芸術家ビザ(オーストリアならではですね)、日本の企業から出向してくる人のためのビザなんかではないでしょうか?

詳しいビザの取得手順などは、また別記事でお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

コメント

  1. Kingfisher より:

    こんにちは、あるYouTube動画を見て
    最近オーストリアに興味を持ち、
    オーストリア滞在の条件や有名な物、場所を調べて
    こちらに辿り着きました。
    僕はアスペルガー症候群ですが海外に興味があり
    特に今はインスブルック オーストリアへ
    旅行したいと思いドイツ語独学勉強始めました。
    色々オーストリアのことについて記事を書いて頂き
    ありがとうございます。(゜∇^d)!!
    色々貴方の記事を見させていただきますね。

    • klopp より:

      Kingfisherさま
      この度はコメントをまことにありがとうございました。ご旅行に向けてドイツ語をお勉強中でいらっしゃるのですね!
      今後も役立つ記事を書いていけたらと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。