ウィーンで猫をモフりたい?ならば1区のカフェ・ネコがお勧め!

スポンサーリンク

猫派のみなさま、お待たせしました!
今日はウィーンのねこカフェの情報です。
ウィーンに留学中、勤務中で猫が飼いたいけど、いずれ日本に帰るから飼えない。。
でも猫をモフモフしたいんだー!
という人、結構いるんじゃないでしょうか?
そんなときは猫カフェへGO!
今日はウィーンの猫カフェ「Cafe Neko」(カフェ・ネコ)を訪れた時の様子をレポートします。

スポンサーリンク




ウィーンのねこカフェの行き方

ウィーンのカフェ・ネコは、Stephansplatz(ステファンスプラッツ)という街の中心にある駅から徒歩5分ほどの好立地な場所にあるのですが、細い路地を入って行かなくてはならずちょっと行き方がわかりづらいので写真入りで説明しますね。

まずは地下鉄1号線と3号線が通るステファンスプラッツ駅を下車し、Kärntnerstraße(ケルントナーシュトラーセ)と書いてある出口を出ます。

ウィーンの目抜き通りであるケルントナーシュトラーセという歩行者天国を国立歌劇場のあるカールスプラッツの方向に下っていきます。すると、Weihburggasse(ヴァイブルクガッセ)という通りが左に見えてくるので、これを左に曲がります。
ハンバーガー屋さんや、ホテル、カフェ・スルッカに挟まれた通りですよ~。

その後一本目のRauhensteingasse(ラウエンシュタインガッセ)という通りをへ!雰囲気ある小道ですね。
続いて写真にも見えている一本目の細い通り、Ballgasse(バルガッセ)を左に曲がると、角にあるのがねこカフェです。

ちなみにねこカフェのある辺りはいかにもヨーロッパの街石畳の小道、といった感じで雰囲気満点!用がなくても散歩をしにきたくなる場所です。

それでは中に入ってみましょう。

スポンサーリンク




ウィーンのねこカフェの内部

ウィーンのねこカフェの建物は、天井が高く広々としていてとても清潔。

私は実は猫アレルギーがあって、毛がいっぱいの空間にいるとくしゃみが止まらなくなるのですが、ここは全然平気でした。むずむずすらしなかったです。

どこに座ろうかなーと、店内を見回すと。。。
います、います、ネコちゃんたちが!

スポンサーリンク

訪れたのが1月だったので、まだクリスマスツリーが飾ってあったのですが、その下が人気のようでした(笑)。

みんな、すごくリラックスしていますねー。寝すぎ!(笑)。

それでは何か何か注文してみたいと思います!

ウィーンのねこカフェのお料理

ねこカフェのメニューにはねこちゃんたちの情報も載っています!
写真入りでどの子が何歳なのか、どんな気質を持っているかなどが書かれているので、ねこちゃんたちと仲良くなりたかったらまずこれで情報収集しましょう(笑)。


情報はドイツ語で書かれていますが、カフェのオーナーは日本人ですので、質問があれば日本語で質問することができますよ♪

食べ物、飲み物は日本語でも書いています。
私は緑茶とおいなりさんを注文しました。出てきたおいなりさんはこんな感じ。3つで5,3ユーロなり。

味は、、そうだなあ、日本米でないのかちょっとお米がパサパサしていた感じ。でも、この甘ーい優しい味がとても懐かしくてあっという間に食べてしまいました。
一緒に頼んだ緑茶もちょっと薄いなー。。。という印象でした。

お食事はもうちょっと頑張ってもらえるとリピ度が高くなると思うんだけどなー。。

食事をしていると、ねこたちが空いている椅子の上に寄ってきます。

慣れてるー!全然嫌がらない(笑)。

なかなか寄って来てくれないくれない子は、ねこのエサを購入すればこうやって。。。

寄ってきてくれるのです!
エサはカリカリと鳥のささみの二種類があり、それぞれのねこちゃんに好みがあるんだそうです。

店内にはたくさんのネコのおもちゃがありましたが、ねこちゃんたちはみんな大人なようで、おもちゃにはあまり興味をもってくれませんでした(笑)。

このねこカフェのネコちゃんたちは、保護団体から譲り受けられたネコちゃんたち。ねこカフェをオープンするとき、数匹のねこちゃんをカフェのために譲り受けたいと申請したところ、何百匹ものねこちゃんを紹介されたそうです。

オーストリアは、日本のように野良猫の殺処分はありません。
ヨーロッパ諸国には、あちこちで野良猫を見かける街がありますが、ウィーンではほとんど見かけません。
でもそれは、ウィーンに捨て猫や野良猫が全くいない、というわけではなく、それだけたくさんの保護猫がいるってことなんですよねー。。

まとめ

ねこを飼っていない人でも、好きなだけねこをモフれる貴重な場所、ウィーンのカフェ・ネコ。時間帯によっては猫が隠れちゃっていることもあるようですが、私が行った午前中はみんな勢ぞろいでとても楽しめました!ウィーン滞在中の猫好きのみなさん、是非チェックしてみてくださいね。

Cafe Neko

住所:Blumenstockgasse 5/ Ecke Ballgasse 1010 Wien
電話:+43 1 5121466
開店時間:毎日 10:00~20:00 休業日なし
ホームページ:http://www.cafeneko.at/

スポンサーリンク




スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。